ローンの種類と金利

現在のキャッシングは、用途や目的的別に金融機関を選べる時代となっています。
金融会社は様々なニーズに応え、それに合ったサービスの提供を行っているのです。

そういった各種のローンが存在しているので紹介します。

ローンの種類としては、新車ローン、中古車ローン、カー用品や車の修理または車検でのローン、自動車学校ローン、バイク購入ローン、結婚資金でのローン、葬式・仏具のローン、引越しの資金ローン、インテリア購入ローン、家電製品ローン、レジャーローン、旅行ローン、教育ローン、介護ローンなどがあります。

また、ローンの金利については、一般的に金利に保証料を加えたものが実質年率に相当します。
例を挙げると、表面金利が2.5%、保証料1.5%の場合は、実質年率(金利)は4.0%になる計算になります。

それぞれの用途に合ったローンを利用し、無理のない返済をして下さい。



| 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。