キャッシング審査の必要事項

キャッシングの申込みに必要な事項は、氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、住居形態、健康保険の種類、勤務先業種、住所、電話番号、勤続年数、年収などです。
これらをインターネットのフォームに入力し、審査を受けます。

最も重要なのは電話番号など、本人と連絡がとれる術ですが、住居が借家か持ち家か、家族の有無、勤務先の勤続年数なども審査上、重要な情報です。
反対にあまり重要視されないのが、年収です。
収入の額よりもそれが安定して得られるものかどうかが大事です。

本当に収入の額が必要な場合は、証明書の提出を求めますので、申込みの段階での収入の額にはウエイトを置かないのです。
ネットでの簡易審査が終了後、キャッシングカードの受取り時に、本人を確認する書類の提出が必要です。



| 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。